長船なお美ブログ

楽しいこと始めました

 思いをカタチにする

・・・って難しいですね。

アレやりたいな!あんな事できそうだな!こうだったら良いのにな!

思いはあるけど時間が経つばかりでちっともカタチにならなかったんです。

改めて一人ではカタチにならないもどかしさ、周りの皆さんの協力、知恵、時間、いろいろお借りしています。

アレコレたくさんやりたい事を限られた時間の中で先ずはコレを始めました。

 

 

ココロとカラダ元気UP!~まごわやさしい料理教室~

二年前「一般社団法人 スポーツ栄養コンディショニング協会」のスポーツ栄養コンディショニングアドバイザーの認定講師の資格を取りました。

その資格を何かに役立てたいのと,私の周りのスポーツ選手のお母さん、お父さんのお役に立てればと思い料理教室を始めました。

熊本市近見町のマル球産業さんのキッチンスタジオで,25人の参加者で記念すべき

「第一回 ココロとカラダ元気UP!~まごわやさしい料理教室~」がスタートしました。

 

参加者は、サッカー、ラグビー、バレーボール、トランポリン、スイミング、バスケットボール、バドミントン、陸上、トライアスロンを頑張るお子さんや家族をお持ちのお母さんたちです。

 

初回にも関わらず、満席で緊張しながらスタート!

 

 

「まごわやさしい」

最近ではよく聞くようになりましたね。

「バランスの良い食事」をするのに「まごわやさしい」を揃えると,比較的やさしくバランスの取れた食事がなると言う「魔法の言葉」かもしれません。

「ま」・・・まめ

「ご」・・・ごま

「わ」・・・わかめ

「や」・・・やさい

「さ」・・・さかな

「し」・・・しいたけ

「い」・・・いも

簡単に仲間分けするとこんな感じです。

なぜ「まごわやさしい」が今必要なのか?

スポーツ選手に限らず子供から大人まで「まごわやさしい」を意識することでカラダの悩みココロの悩みを解決できるかもしれません

 

黒豆ごはん(豆、ゴマ)

 

イワシ風味のじゃが煮(魚、野菜、いも、キノコ)

 

 

大事なわが子のカラダだからこそ!

皆さん真剣な眼差しで、スポーツを頑張る選手のカラダ作りの講座を聴いてくださいました。

調理中は笑いが絶えず、熱気にあふれていました。

試食後も、調理を担当してくださるマル球スタッフの皆さんに時間ギリギリまで質問が飛び交いました。

 

 

講座を受けて

楽しくわかりやすく、何より目の前で実演調理することで「食」に対する意識を高めることができた

・楽しく笑えて知識も増えた

知らない事ばかりだった

普段の食事を見直すことができた

楽しく食事が出来るよう頑張りたい

食事の大切さをあらためて知った

・スポーツ栄養補食に興味があったので楽しく受講でき良かった

・スポーツ栄養に興味を持った

時短料理ですぐに試したい

すぐに作りたい料理ばかり

早く帰って今日習った料理を作りたい

 

甘酒とファイトケミカルスープ

料理の実演

 

 

 

 

「まごわやさしい」料理の感想

・家でもすぐにできそう

家族のために早く食事を作りたい

レパートリーの追加したい料理ばかり

スープおいしかったな~

・すぐに取り入れたい

甘酒凄い!おいしかったな~

・キッチンで「まごわやさしい」を書いて料理していきたい

・今日から早速実行!

・よく聞く言葉だったが今日はスーっと頭に入ってきて出来そうです!

基本の栄養を忘れていた気がしました

・「まごわやさしい」の大切さをあらためて学んだ

 

 

これからの講座

記念すべき一回目の参加者の皆さんから「まごわやさしい」の「さ」・・・さかな料理のレパートリーが少ない!とのお悩みがたくさんありました。

そこで!次回は「おさかな屋さんが教える!まごわやさしいお魚料理」です。

①12月8日㈮ 10:30~12:30 残席3

②12月21日㈭ 10:30~12:30 残席5

場所 熊本市南区近見町

参加費¥1500

参加希望の方はこちらまで↓↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

メッセージ本文

 

 

 

コメント

comments

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで送る
Pocket

同ジャンル・関連ページ

今年も「まごわやさしい お料理教室」